競馬はインターネット投票が主流です

競馬というと昔は現地やWINSに馬券を購入しに行くのが主流でしたが今は売り上げの大部分がインターネット発売分です。
電車賃や車の駐車場代を考えると自宅で購入できるのは魅力的ですよね。
ほとんどの家庭でインターネットは月額固定になっているので通信料金は気にしなくて済みます。
そして出先でも携帯やスマートフォンで購入できるので、自信があるレースを買いそびれることが少なくなりました。
朝から晩まで現地やWINSにいると本当に疲れますからね。それに飲食代もかかりますし、終わった後に飲みに行ったりしたら折角競馬で儲けたお金がなくなってしまうこともあります。
効率良く稼ぎたいなら自宅でインターネット購入が最善だと思います。
私が競馬場に行くときは儲けよりも友人とのお付き合いで遊びに行く感覚です。
でもたまにはそういう事も必要でして、買いに来ているお客さんから色々情報を入手することもあります。
私は基本自宅で購入するのですが、その流れはまず前日の夜に夕刊紙で軽くチェックします。
そして当日はコンビニに専門紙とスポーツ紙を買いに行くことから長い1日が始まります。
午前中はキャリアが浅い馬のレースなので購入するとしても控えめにします。
午後の勝負レースを決めて本格的な予想の開始です。気になる組み合わせの配当をリアルタイムにチェックできるのもあり難いですね。
パドックもじっくり見られるので、ある程度知識を持った人であれば自宅からの方が的中率は高いと思います。
また別の作業をやりながら競馬ができるのも良いですね。私は軍資金を稼ぐためにネットでお小遣い稼ぎをしながら投票することもあります。
そして全レースが終了したら収支の計算です。これが10円単位で付けています。
確実にお小遣い稼ぎをしたいのであれば他の副業をやるのが良いと思います。
競馬の最大の魅力は儲けの金額が無限大にあることです。大穴が的中すれば本業の年収を超えることも可能です。
それにはある程度の経験や知識が必要になりますが、楽しみながらお金を稼ぐ手段として最適だと思います。

SNSでもご購読できます。