競馬の魅力について!3つの点で紹介する競馬の魅力とは!!

競馬の魅力について!3つの点で紹介する競馬の魅力とは!!

1.競馬の醍醐味

競馬の魅力を考えた時に、何故大勢の人達が馬と騎手が繰り広げるレースにあれ程熱狂的になるのでしょうか。
まず考えられるのが、そのレースの結果にお金がかかっているという事です。

競馬は、多くの人が予想する結果程そこに賭ける金額に対して返ってくる金額も少なくなってしまいます。
ですが、逆に誰もが予想だにしない結果を自分だけが的中させた場合、大きなリターンが望めます。

その点を考慮すると、ただ前評判の通りにレースの結果を予想するだけで必ずしも得をする訳ではないという醍醐味が生まれます。

2.馬そのものの魅力

自分の予想にも一筋縄ではいかない計算をしていかなければならないという難しさもまた競馬の魅力と捉える人も多いのではないでしょう。
これだから競馬は面白いんですよね。次に競馬の魅力として考えられるのが、レースに参加する馬そのものの魅力です。

レースに参加する馬はそれぞれどのような走り方が得意かといった違いや、どんな状況に強いかといった個性も様々で、そこでただ機械的にレースをするものとは違った思い入れというものも生まれてくると思います。個人的に応援してる馬がレースで走っていたら頑張れ~!ってなりますよね。

馬の個性が出ている

またレースに参加する馬はそれぞれバックボーンという物を持っています。
馬によっては親が有名な競走馬だったという生粋のサラブレッドだったり、馬主が有名人だったりする事もあるでしょう。

場合によってはレースに全く勝てないのに同情を集める馬もいるかもしれません。周りにもいませんでしたか?
運動神経がゼロでおっとりした憎めないやつ。そんな感じの馬もいます。一頭として同じ馬はいません。

まとめ

その事は馬を乗りこなす騎手達にも同じことが言え、そちらに対して思い入れを持っている方も少なくはないでそういった競走馬や騎手達への思い入れもレースに賭ける人達の情熱を引き起こすものとなり、ただ損得勘定でレースを観るのとは違った面白さが生まれてくるのではないでしょうか。

こうして様々な要素の元に応援する馬を決めて結果を予想するのが競馬の面白さと言えますが、逆にそうした予想の通りに事が運ばないような、次に何が起きるか分からない偶然性や臨場感という物も競馬の魅力に花を添えていると言えるでしょう。ただの博打や賭けごととは違います。

競馬をタダのお金儲けとして考えるのではなく純粋に競馬そのものを楽しみつつお金を増やす事が出来るのもとして考えて頂ければと思います。

SNSでもご購読できます。