競馬予想は確実性がないからこそずっと楽しめる

 競馬の面白さというのはその奥ゆかしいところにあるという人が多いです。競馬予想の方法は無限にあります。馬の血統で見たり能力を比較したり、適正や展開を予想したり、さまざまです。ですがどんなにたくさんの競馬予想方法があっても、絶対に勝てるという予想の仕方はありません。それこそ未来に行って結果を見なければ必ず当たるということはないのです。だからこそ競馬のやる人は、少しでも高い確率を求めてその方法を捜し求めます。

 まずは課題を見つけてその打開策を練る、そして実行をして結果を見た後に新たな課題を見つける、というのは、勉強や仕事においても当てはまることなのですが、競馬になるとこの結果の部分にお金が関わってきます。そうやって目に見えて成功報酬がぶら下がっているとなると、人はやる気になるものです。お金がかかると大抵の人は力が入ります。競馬予想はお金がかかっているのですから、本気のやる気が出るでしょう。そして、面白さが増します。

 やる気になった分競馬にかける情熱が楽しさにつながり、レースを見ると自然に声も出たりするものです。そうやって本気になっている人たちに囲まれてレースを見る雰囲気に、さらに夢中になるかたも少なくないでしょう。その面白さに気がついてしまったら、もう競馬からは抜け出すことができません。所詮ギャンブルだと、切り捨ててしまうのは少々違います。競馬でレースを予想するということは、緻密な計算を経て的中率を上げていく頭脳ゲームでもあります。

 競馬は決して運任せではありません。同じ競馬ファン同士で交流を深めつつ情報を入手するのも楽しいものです。好きな馬や騎手のことや次のレースを酒の肴に一晩中飲み明かすなんてことができるもの、競馬の魅力ではないでしょうか。

 競馬は楽しいものです。楽しみかたは人それぞれありますが、予想をして経験を積み、勝率が当たるとまたさらに面白さが増していくでしょう。興味のあるかたはぜひ挑戦をしてみることをお勧めします。

SNSでもご購読できます。